テーマ:ひとりごと

内容はわりと的確?「ゾルタン様の3分でわかる宇宙世紀!」

というわけで、もはやスタッフと福井晴敏の悪ふざけ・・・ ゾルタン様の3分でわかる宇宙世紀! 最近あいかわらず本ブログに手を付けてなかったわけですが、BandaiChannnelより、昨日からこんな動画が公開されてます 結構ノリノリ!ゾルタン、なにやっての!? しかも構成・脚本は福井晴敏だし・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく「機動戦士ガンダムNT」を鑑賞

本ブログは絶賛放置中ですが、ようやくながら、劇場にて「機動戦士ガンダムNT」を観てきました 個人的に、今回は「観念」のお話と捉えた 本編の内容にはあまり触れない程度で個人的な感想を述べるなら、ストーリーの内容としては非常に面白かったと感じています 本作は、「機動戦士ガンダムUC」からの派生というより、どちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙し過ぎて結局・・・

というわけで、昨年も結局このブログがまとまらなかったっす・・・ 毎年何故か10月以降は忙しい ここ数年は、何故か10月以降はホント忙しい・・・ そんなわけで、昨年もこのブログを書き終えることができませんでした 未完成のまま3年目に突入・・・ 昨年はこれまでのものを焼き直してupしてたけど、今後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はドムの日

またもやブログをサボり気味ですが・・・今日10月6日はドムの日だそうで・・・ 「ドム」に絡んで、最近印象的だったニュース そうそう、われわれの世代には懐かしい、ドムドムバーガーが事業売却後、再スタートとなったそうで・・・ ねとらぼ:ドムドムハンバーガー、事業売却後の新しいロゴ発表 おなじみ象さんマークはその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はグフの日

最近、またサボり気味のこのブログ・・・ふと、今日9月2日はグフの日と気付いたので、日付が変わらないうちに、たまには何か書いておきます ガンダム占い 以前、だいぶ前(確か2000年代初めだから、もう15年以上前)に、「ガンダム占い」という本がありました 誕生日と血液型で、ガンダムのどのモビルスーツ(タイプ)か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はザクの日

今日は何の日、 フッフー♪・・・というわけで、本日3月9日はザクの日です 巷ではミクの日とも言われてますが・・・ いいえ! 誰がなんと言おうと、今日はザクの日です! あ・・・でも、もしかしたらサクの日かもしれません 39(ザク)の日感謝祭 なお、相変わらず課金せずにがんばってや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お台場のガンダム、今度は2017年秋に実物大ユニコーン立像が登場だそうです

・・・というわけで、昨日にひきつづき、お台場のガンダムの話ですが、2009年からのガンダム立像に代わり、次は今年秋にユニコーン立像が登場することになったようです んでもって、「ガンダムフロント東京」は「ガンダムベース東京」に・・・ こちらの施設は、ユニコーンガンダム立像より早い、2017年夏に開業だそうです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お台場の実物大ガンダム立像の展示は、なんと本日3/5まで

最近バタバタしてて、本ブログも以前の”焼き増し”感が満載、他にたいしたこと、ひとりごとも記してませんでしたが、お台場の実物大ガンダム立像はなんと本日2017年3月4日まで、ガンダムフロント東京は4月5日までの営業だそうなので、ちょっとそのことに触れます 実物大ガンダム立像について このお台場のガンダム立像は、20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮)U.C.0080:1/1・・・

昨年、U.C.0080年1月1日には連邦とジオンの間に終戦協定締結された日、と触れ、詳細は今後(1年後)に記す、と書いたけど、昨年末にも書いたとおり、結局バタバタしててまとめきることができませんでしたわ・・・ ・・・というわけで、改めて今年このブログでやること とりあえず、昨年の9月くらいまで載せた一年戦争に関する記述を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後半、息切れ・・・結局1年でまとめられず

う~ん、10月以降、忙し過ぎて、結局のところ、この1年で一年戦争をまとめ切ることができませんでしたわ・・・ そんななか・・・ 世の中では、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の4話目、「運命の前夜」がリリースされ、 ついでに、「ルウム編」まで発表されてしまいました と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近ちょっと忙し過ぎて・・・

全然更新できてない・・・更新はたぶんこのあたりの話で停まってる ・・・で、今後の更新をどうするか??? ま、あまり読んでくれる方も多くないので、そんなに焦ることもないのかもしれないけど、夏休みの宿題のように、あまり時間が経過するとそれだけのちのちしんどくなる それに、もう11月 いままである程度カレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名作と呼ばれる「機動戦士ガンダム」の一話(後編)

前回まとまり切らなかったため、また「機動戦士ガンダム」のTV版第8話「戦場は荒野」について、今回は後編となります バムロという人情家 フラウたちがホワイトベースに戻るのを見届け、バムロは引き返そうとします  「もういいだろう。ちょっと寄り道をするぞ」  「あの親子が気になるんでしょう、怒られま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名作と呼ばれる「機動戦士ガンダム」の一話(前編)

前回同様、今回は映画版でほぼマルっと省かれた「機動戦士ガンダム」のTV版のうち、名作の誉れ名高いあの回について触れてみます 第8話「戦場は荒野」というお話 未だ北米で、ホワイトベースは低空飛行してます 低く飛び過ぎ、艦底が断崖にあたり艦が揺れ、アムロとフラウがよろけます その際、サブブリッジで子どもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「機動戦士ガンダム」に見る、現代日本の一光景

以前、「機動戦士ガンダム」のTV版が、現代社会でも通じるものとを実感したり、「社会の理不尽さ」を感じることが多いと記しましたが、今回はそれを特に強く思ったことについてです 第7話「コアファイター脱出せよ」というお話 これは映画版では一部のシーンを除き、ほとんど使用されていないお話しです いままで改めてTV版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096について

というわけで、ようやく完結した機動戦士ガンダムUC RE:0096ですが、「UC」を観直して改めて思ったこととか、第22話についてのブログで触れなかったことなど、今回は番外編です 22話におけるエンディングと物語全体のテーマ 22話のEDは、Aimeの”StarRingChild”でした これはOVA7のE…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第22話「帰還」について

そんなわけで、毎度おなじみ機動戦士ガンダムUC RE:0096について、遂に最終回!第22話「帰還」に関してネタバレを控えつつ、感想を述べていきます まさかの・・・ 「100秒でわかる!機動戦士ガンダムUC」からの始まりとは・・・ というわけで、再掲です なお、流し見してて注意してなかったため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第21話「この世の果てへ」について

というわけで、終盤も終盤に差し掛かった、機動戦士ガンダムUC RE:0096に関して、第21話「この世の果てへ」についての感想をネタバレもほどほどに述べていきます 機体を裏切らない(?)リディの驕慢っぷり フル・フロンタル不在のネオ・ジオングながら、リディとエコーズたちへ遠隔操作での攻撃からスタートです ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第20話「ラプラスの箱」について

さて今回も、機動戦士ガンダムUC RE:0096のうち、第20話「ラプラスの箱」について、ほどほどのネタバレで感想を述べていきます ”全裸”なひとも動き出す 遅い時間なので、気になったところだけさくっと書いちゃいます さて、前回は出番のなかったフル・フロンタル、バナージとオードリーが「箱」にただりついたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第19話「再び光る宇宙」について

そんなわけで今回も、機動戦士ガンダムUC RE:0096に関して、:第19話「再び光る宇宙」の感想をあまりネタバレしない程度に述べていきます 基○外なふたり 今回、冒頭はズサ、シュツルム・ガルス、ザクIII、ガ・ゾウムといった若干旧式のモビルスーツからの登場です このシーンで流れてる曲は結構好きです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第18話「宿命の戦い」について

とういわけで、いよいよ佳境に突入した機動戦士ガンダムUC RE:0096のうち、:第18話「宿命の戦い」について、ネタバレはほどほどにしつつ感想を記していきます OVA6の終盤からの再開 OVA6の終盤からの再開です あらすじパートも短めながら、  「彼らに指一本触れてみろ!その首をねじ斬ってやるぞ若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第17話「奪還! ネェル・アーガマ」について

ってな感じで、毎週恒例となりました、機動戦士ガンダムUC RE:0096について、:第17話「奪還! ネェル・アーガマ」の感想をネタバレをほどほどにしつつ記していきます ”それでも”というキーワード 病み上がりのマリーダさん、前回のフル・フロンタルの「所信表明」演説ののち、病人用のチューブ(栄養剤か薬ですかね?そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第16話「サイド共栄圏」について

・・・というわけで、例によって今回も、機動戦士ガンダムUC RE:0096のうち:第16話「サイド共栄圏」について、ネタバレはほどほどに感想を述べていきます さっそくいがみ合い 前回、一時的にせよ連邦とジオンの共同戦線が上手くいくのか、ちょっと心配してたバナージとオードリーですが、今回では、さっそくお互いでいがみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第15話「宇宙で待つもの」について

はい、今回も機動戦士ガンダムUC RE:0096について、第15話「宇宙で待つもの」の感想をネタバレはほどほど程度にしつつ記していきます バッサリ・・・ 今回でOVA5が終わりOVA6に突入しました が、そもそもOVAのこの2話はそれぞれの前後が一部被るシーンがあり、結果として今回はOVA5の終盤2分くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第14話「死闘、二機のユニコーン」について

というわけで、先週の特番により今回も2週間ぶりですが、例のごとく機動戦士ガンダムUC RE:0096のうち第14話「死闘、二機のユニコーン」の感想をネタバレしない程度に記します 何故かいきなりED曲のお話 前回からED曲が変わってましたが、その前の、つまり当初の曲である”Next 2 U”も歌ってるひとが違うだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モビルスーツデザインとかガンプラとか・・・(その6)

このタイトルで何かを書くのもホントひさしぶりですが、今回はちょっとガンプラのお話しをします いえ、たいした話ではないのですが・・・ ここ最近、ガンプラのうち、いわゆる旧キットと呼ばれるものがいくつか再販され始めてます 昨日、ちょっと所用で出た帰りに某量販店に寄りましたが、放映当時(というより劇場版3部作公開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第13話「戦士、バナージ・リンクス」について

んなわけで、今回も機動戦士ガンダムUC RE:0096について、:第13話「戦士、バナージ・リンクス」の感想をネタバレしないほどに述べちゃいます しかし、また・・・ ダッサ、サブタイトル、ダサいな・・・ ところで、冒頭の管制との通信シーン、OVAでも字幕ばかりに目がいって気づかなかったのですが、よくよく見る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第12話「個人の戦争」について

先週は特番だったため2週間ぶりですが、今回も機動戦士ガンダムUC RE:0096について、第12話「個人の戦争」の感想をネタバレしない程度に述べていきます 「動く戦争博物館」 ・・・というワッツの台詞のごとく、前回・前々回ともに、一年戦争・グリプス戦役時代の機体が今回も多数出てきます 最近知ったのですが、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第11話「トリントン攻防」について

はい、というわけで、今回も機動戦士ガンダムUC RE:0096について、第11話「トリントン攻防」の感想をネタバレしない程度につらつら述べていきます 前回のジンネマンの台詞に引き続き・・・ 前回から不貞腐れ?ながらも半ば落ち着いたのか観念したのか、バナージは砂漠をとぼとぼ歩きながら、フラストの話を回想していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダムUC RE:0096:第10話「灼熱の大地から」について

というわけで、今回も機動戦士ガンダムUC RE:0096:のうち、第10話「灼熱の大地から」についてネタバレしない程度に感想を述べていきます 旧MS・MSVのオンパレード 今回からOVA4に突入しました また今回は、以前から長い長いと言い続けてた、冒頭のあらすじが一切なかったですね やはり、他の方も冗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more